宮島の大鳥居が修繕されます

 

さてさて
宮島といえば誰もが思い浮かべる
水中に優雅にたたずむこの大鳥居

塩水に浸かってることや
鳥居自体に硬貨を刺しちゃう人が
増えてきてしまってることから

 

腐敗が進んでいるんです 😥 

 

塩水による劣化は
理解はできますが

 

割れ目に硬貨を刺すなんていう方も
多いので

非常に残念です 😥 

割れ目に刺さった硬貨が
塩水に浸かることで

錆びてきちゃって

 

割れ目の腐敗がどんどん進むという

 

なので1年かけて
鳥居の修繕&色の塗り替え
行われることが

今月末発表されました 💡 

なので今年〜来年にかけて
宮島へいらしてくださった方は
修繕中という珍しい鳥居の姿を
見ることができるかも!?

 

宮島にいらしてくださる方は

 

年々右肩上がりに増えていて

 

去年は456万人もの方が
いらしてくださったんです 💡 

前年を約30万人も上回る来島者数 😆 

 

もちろん日本人観光客の方も
増えたんですが

圧倒的なのは
外国人観光客の方々の数!!

宮島へ行くまでのフェリーの中も
宮島に着いて党内を見渡しても

 

ここは外国のどこかかしら?
と錯覚するくらい
ありがたいことに
外国人観光客の方で

賑わっています♪

 

世界に胸を張って誇れる場所
宮島

 

あなご竹輪を
初めて宮島で販売させていただいた


30年前は

外国人の方に日本独特の練り製品が
馴染みがなかったようで

 

なかなか食べてもらえる機会が
少なかったのですが

 

ここ10年で
日本食に興味を持ってくれる方が
激増してくれたおかげで

 

宮島のくるくると
焼きたてあなご竹輪を
出してるお店には


いろんな国の方が
列をつくってくださる

光景を見ることもしばしば

 

ほんっと嬉しい限りです!!!

アツアツのあなご竹輪を
召し上がっていただけるのは
宮島の島内のみ!

ぜひ宮島へ遊びにきてくださる時は
散策のお供にどうぞ 😆 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)