今日のテレビ収録で感じたこと

 

今日は朝から本社で
とあるテレビの撮影でした 💡 

あなご竹輪の製造風景や
あなごを焼いてるところ

 

なぜ練りものコンシェルジュ
と名乗っているのか

練りものをこれからどうしていきたいのか

 

など
撮影スタッフさんそして芸人さんの
プロの仕事に感嘆しながら
わたしも思っていることを
お話させていただくことができました 😆 

 

撮影隊のみなさまには

工場内に入って
撮影をしていただいたのですが

 

いかんせん
竹輪を焼いていたり
あなごを焼いている現場は
結構な暑さ!!!

 

わたしも同行したのですが
撮影隊そして製造してる職人も
滝のような汗をかきながらの
撮影でした 💡 

 

わたしは普段
販売のお店に立っていたり
本社にいるときもパソコン業務が多いので

 

毎日あなご竹輪を焼いてくれてる職人


あなごを焼いてくれてる職人


練りものをつくってくれてる職人は


毎日この現場で
やってくれているのだなぁと

本当に頭があがりません!!!!

 

職人が魂を込めてつくりあげてくれた
練りものを

 

わたしたち直接お客様と
対面させていただくスタッフも

魂を込めてお届けする

 

わたしたちはただ練りものをつくって
売っているだけではありません

 

私たちがお届けしたいのは

 

「練りもの」を通じて
あなたとあなたの親しい人たちが
一緒に食卓を囲み
わいわい話をしながらひと時を過ごす

 

何よりも大事な
幸せで楽しい時間を
過ごすきっかけを
あなたにお届けするのが

わたしたちの食品会社の使命です

日々生きていると
いろんな感情が渦巻く中で

 

大切な人たちと過ごす
大事な時間に心が救われます

 

今日は撮影をしながら
つくづくそのことを実感しました 💡 

 

また放送日などが決まりましたら
お知らせさせてくださいね 😎 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)