あなたは【ちくわまん】という存在を知ってるだろうか?

 

今日初めて知った方の存在
その名もちくわ芸人の
ちくわまんさん↓

Facebookを開けると
トップに躍り出てきたこの記事に
釘付けですよ!!!

 

何この面白い企画!!!

 

しかもわたしが大好きな
アサヒビールさんの
企画だし 😆 

 

記事を読んだところ
ちくわの中に
詰めたら何がおいしいか

ちくわまんとアサヒビールさんが
考えるというもの 💡 

 

基本的にちくわをたべるときは
ちくわの中には何も詰めずに
そのまま食べることが多いんだけど

 

チーズやきゅうりを詰めたり
アスパラを詰めるって方もいたり 💡 

ちくわの食感とは異なる
しゃきっと歯ごたえのあるものを
詰めると
GOODです 😆 

 

この記事にあった
ちくわの中にさらにちくわを詰めるという発想が
わたしにはなかったのですが笑

 

奇想天外なアイデアって
おもしろくて大好き!!

 

じゃああなご竹輪に
合う詰めものって
なんなのか?

結論からいうと
あなご竹輪には何も詰めずに
そのままの味を
楽しんでもらうのが一番!

 

あなご竹輪は魚肉の割合が多いので
竹輪の味が
しっかりはっきりとしています

 

なので生のままがぶりっと
かぶりついてもらうのが
一番おいしい食べ方 💡 

 

噛めば噛むほどあなごの旨味と
ちくわの旨味が出てきて

 

口の中に旨味の層ができあがります 💡 

その旨味の層をビールで
ぐっと押し流すのが

今の季節にはぴったり 😆 

ちくわそのものの味を
楽しんでいただけます♪

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)