ダイエットには運動とタンパク質

 

気温がぐんぐん上がってきて
ビールが美味しい季節

ご飯も美味しいし
自分の好きなように食べていたら

 

少しぷっくりし始めてしまった
今日この頃

だって何食べても
美味しいんだもん!

という言い訳は置いておいて(笑)

 

少し増えた体重を落とすべく
運動を始めました 😆 

 

どのように運動するかというと
今の世の中は便利なんですよ〜

 

YOUTUBEでダイエットと調べると

インストラクターさんが
アップしてる
エクササイズ動画が
たくさんあるんですね 💡 

どれも10分ほどの手頃な長さで
家にいながらエクササイズ☆

 

ジムやヨガ教室だと
プレッシャーがかかってしまって
なかなか足が向かなかったんですが

 

自分の好きな時間に
家でできるっていうのが
わたしにぴったり!!

 

毎日忙しいあなたにも
ぴったりですよ 😆 

 

適度な筋肉をつけて代謝をあげて
脂肪を燃焼しやすい体づくりが大切

 

そしてダイエットに欠かせないのが
タンパク質

 

代謝を上げるために必要な筋肉は
タンパク質からできていますからね

よく若い人がやりがちな
極端な食事制限によるダイエットは

 

食べ物からエネルギーが
得られないので

筋肉がエネルギー源として
使われてしまい

 

筋肉がどんどん
減っていってしまいます

体重はもちろん減るのですが
筋肉が減って代謝が
落ちてしまっているので

 

元どおりの食生活にもどると
代謝が落ちているので
逆にリバウンドしてしまうってわけ

 

なので多めのタンパク質と

炭水化物(糖質)少しとるという

 

食生活をしながら運動するのが
リバウンドもせずに
健康的に体重を落とす方法

 

じゃあタンパク質をとるには
何を食べたら良いかというと

 

ちくわ

ちくわの原材料は白身魚です

 

その白身魚から
不必要な脂を落として

すり身にして焼き上げたものが
ちくわなんです 💡 

 

不必要な脂を落としているので
低脂質・低カロリー

 

例えばこの鯛ちく一本食べても
たったの69.7kcal

なのにタンパク質は9.86gも
入っているんです 💡 

 

一日に必要なタンパク質量は
50gなので

 

ちくわ1本で
5分の1は取れてしまうということ

 

良質なタンパク質をとって
適度な運動をしたら

 

メリハリの効いたボディーに
一歩近づけますよ 😆 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)