マックの起動音とThe Beatles の関係

 

さぁ今日もブログを書こうかなっと
パソコンの電源を入れてから

 

待てど暮らせど
パソコンが立ち上がらない 😯 

 

私のパソコンはマックブックなので
電源ボタンを押すと

 

「ジャーーーーーーーン」
と起動音が鳴るんですが

 

そこから
ブログを書く画面が立ち上がるまで

5分もかかりました

マック起動音の豆知識
として有名なのが
この話

 

90年代のパソコンといえば
クラッシュすることが多くて
その度に再起動するんですね

 

1日に何度も何度も
再起動するわけですから

当然苛立てくるわけですよ(笑)

 

そこで当時の
Appleサウンドデザイナーは

苛立たない再起動音をつくるために
参考にしたという曲があって

 

それが
The Beatlesの
「A Day in the Life」

 

この曲はちょっと変わっていて
5分の曲の中にいろんな
曲調が含まれていて

どこか猟奇的なイメージ

 

マックの起動音の
参考にされたとされてるのが

 

曲の終わり前の
「ジャーーーーーーン」と
鳴る部分があるんですが

 

それがまさにマックの起動音の
「ジャーーーーーン」なんですよね 💡 

 

何かをつくりあげる時って

 

参考にするモノ・コトて
当然ありますよね 😆 

 

かまぼこをつくる時だって同じです

 

全く食品とは関係のない
経験をするコトで

めぐりめぐって
面白いアイデアとなり

 

様々な経験が参考となって
一つのかまぼこが
出来上がることって

とても多いんですよね 😎 

 

だからわたしは
自分のやったコトないことは

できるだけやるようにしてますし

 

(もちろん法律に触れることは
しませんよ!)

 

いろんな人に会って
いろんな話をして

様々な考え方を知りたい

 

世界中に行って
いろんな食文化を体験したい

そのいろんな経験を

 

「いずの」というかまぼこ屋の
フィルターを通して

 

「いずの」らしいかまぼこを
つくっていき

 

あなたの食卓が豊かで
今日1日最高だったなと思える

 

そのハッピーな思いを感じられる
手助けを

 

「食」という
縁の下の力持ちの役割で
支えていきたいんです 😆 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 


お問い合わせ
疑問・質問・詰め合わせのご相談など
お気軽にお問い合わせください!
FAX・メールフォーム受付:【年中無休】FAX:082
2-277-1555電話受付:9時~17時【水曜・日祝除く】
TEL:082-278-1614
気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)