空はなぜ青いの??かまぼこはなぜ白いの??

 

ゴールデンウィークも終わって
梅雨に入るまでのこの時期

 

気持ちいい風が吹き
晴れ渡る青い空

こんなに空が気持ちよく晴れてると

 

なんで空が青いのかって
考えたことありませんか??

いま私たちのすぐ目の前の空間は
透明なのに

 

なぜ遠く離れた空は青いんだろう??

 

光ってレインボ=カラーの7色の
色からできてるんだけど

空が青いのは
その7色の中の「青色」が

 

空気中にたくさんあるから
わたしたちが空を見ると

 

「青色」に見えるんだよ 😆 

科学的に説明すると
難しい言葉がたくさん出てくるから

 

簡単にいうと↑こういうこと

 

じゃあお次は
なんでかまぼこって白いの?

かまぼこの材料となるのは
「白身魚」

白身の魚・例えば鯛を焼いた時を
思い出して欲しいんだけど

 

鯛を焼くと
色が真っ白になるでしょ??

 

そうなんです!

 

白身魚に火を通すと白くなる

 

かまぼこも同じで
白身魚でつくったすり身を蒸す食品

白身魚からすり身をつくるときも
余分な脂や血液を
きれいに洗い流して

 

純粋な身のみを使って
すり身をつくるんです 😆 

 

そしてできあがった
白身魚のすり身に熱を加えるので

 

かまぼこは「白色」なんです 💡 

かまぼこが白色なのは
ごく自然な色なんですよ♪

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 


お問い合わせ
疑問・質問・詰め合わせのご相談など
お気軽にお問い合わせください!
FAX・メールフォーム受付:【年中無休】FAX:082
2-277-1555電話受付:9時~17時【水曜・日祝除く】
TEL:082-278-1614
気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)