恥ずかしながら「広島は大丈夫」と漠然と思っていました

 

広島に住んでいると
幸いにも今まで
大きな自然災害も少なかったので

 

漠然と「広島は大丈夫」
と思っていた
広島人が多かったのでは

ないでしょうか??

 

わたし自身も
お恥ずかしながら
そう思っていたひとり

でも今回の大雨で
自分がいざその身になってみると

 

いろんなことを思い
そしてまわりの人たちの助けに
心の底から
感謝の念がわいてきます

 

自分のところの方が
大変な状況なのに

 

心配の連絡をくれたり
優しい声をかけてくれる
方々ばかり 💡 

 

昨日は
広島駅で仕事をしていたのですが

 

新幹線が動くのを
改札の中や外で待ってる方々の
長蛇の列 😯 

 

先行きが全くわからないという
不穏の空気と

 

続々と押しかけてくる人々の熱気
そして独特の匂いに
そこで待つしかすべのない方々の
お気持ちに心が苦しくなりました

 

そして今日は
広島へものが運ばれてくる物流が
土砂崩れや水の流入により
全く機能しておらず

 

コンビニに行っても
百貨店の惣菜売り場にも
弁当や生鮮食品・パンが
すっからかんになっている状態…

 

起こってしまったことは事実としてひっくりかえせないので

 

みんなで協力しながら
1日1日過ごしています

 

そして広島だけではなくて
九州や四国そして岡山もひどい状態

 

九州や四国のかまぼこ屋さん
の中には

 

工場が完全に水に浸かってしまって
再開がいつできるのか不安の中
泥の除去や復旧作業に
励んでいるところも
あります

 

かまぼこ屋ってどうしても
海の近くに
工場があることが多いので

心配しています…

 

わたしができることがあれば
協力させていただきますので
連絡くださいね!!!

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)