丈夫な骨を作るためには練りものを

 

「いつの間にか骨折」
このフレーズよく聞きますよね 🙁

 

骨折する原因
いろいろありますが

 

よくある原因は
カルシウム不足による
骨粗しょう症

 

育ち盛りのお子さんや
ご年配の方が
知らず知らずのうちに
骨がスカスカになってしまう

 

少しつまづいただけで
骨折してしまう場合を
まわりでもよく見ます

Q:じゃあカルシウムを効率よくとるには
何を食べたらいいの?

それはあなたの身近にある
あの食べ物!

A:そう!練りものです!!!

 

そもそもカルシウムを
体内に吸収するには


カルシウムだけでは
足りないのです!!

 

カルシウムと一緒に
タンパク質をとることで
体内への
カルシウムの吸収率が高まります

この記事で↑
言っているように
練りものにはタンパク質が豊富に
ふくまれています

 

そして魚が原料なので
カルシウムも豊富に
ふくまれています

(カルシウムといえば小魚を
ぽりぽり食べるイメージあるでしょ?)

 

さらにカルシウムは
骨を強くする以外にも
精神を安定させる作用もあります

なぜなら
カルシウムが不足すると
神経の働きがにぶくなり
イライラして
ストレスがたまってしまうのです

 

練りもの
骨折からも
日頃のイライラからも
解放してくれる
食べ物なんですよ 😉

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)