懐石料理と会席料理の違いって??

 

ここ2年の中で
圧倒的に閲覧数の多い記事が
以下のブログ↓

広島の郷土料理【八寸】はっすんとは??

 

一般的に
「八寸」といえば
懐石料理会席料理に出てくる
料理形態の一つ

 

ねぇねぇ
懐石料理と会席料理の違い
知ってる??

 

懐石料理と会席料理の違いは?

 

両方「かいせき」と読みますし
現代では
ほぼ同じ意味として
使われていることも多いです

 

厳密にいうと

 

懐石料理とは

 

本来お茶会で茶を飲む前に
いただく軽食の事を指します

 

お茶の成分が
胃の負担になる為

 

お茶を頂く前に
食べ物を入れて
整えるために考案された食事が
懐石料理と言われいてます

 

お茶を飲む前にいただく料理なので
お茶の味を損なわぬよう
脂っこいものや
味の濃いものは避けられる
傾向があります

 

料理をいただく作法も
細かく決まっています

 

では会席料理は?

 

会席料理は
というと

 

こちらは宴の席に
もてなされる料理

お酒などもいただき
わいわい楽しむときの料理です

 

お酒の席なので
料理をいただく作法
などもありません

 

料理をいただくときの
マナーはもちろんありますが 💡 

 

献立に沿って一品ずつ食べていく
「喰切料理」(くいきり)
形式も多い会席料理

 

喰切料理には
「温かいものは温かいうちに
冷たいものは冷たいうちに
出来立てを食べてほしい」
という気持ちが込められていたり

 

食べる人の年齢や体調によって
量や味付けのバランス
提供スピードにも
気払いしていただくことも多い
お気遣いたっぷりの料理

 

現代だと
懐石・会席料理と
併用で記載されていらっしゃるお店も
多いですよね

 

懐石と会席の違いを
知らなくても
日常生活は送れますが

 

知っていると
ふとしたときに
役に立つと思います 💡 

 

「八寸」について
書こうと思ったのに
長くなっちゃった!!

 

続きは明日〜

 

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)