練りものコンシェルジュとは伝える職人

 

今日は福屋八丁堀店の店頭に
立っていたのですが

 

昼からお店に立っていると
何十人という大勢のかたがた
「テレビ見たけ買いに来たんよ!」
と声をかけていただきました 💡 

 

今までぼちぼち
テレビに出していただいた中で

ダントツの反響の多さだったので
実はびっくりしています!

 

わたしの練りものコンシェルジュ
としての
役割りは

 

「伝えること」

 

出野水産はなぜ蒲鉾を
生業にしているのか

 

なぜ広島・瀬戸内に
特化しているのか

 

職人の思い
なぜあなごなのか

 

蒲鉾ってどういう風に食べると
良いのか

栄養素は?

 

かまぼこの魅力 などなど…

 

わたしは
心の底からかまぼこ職人を
尊敬するし

その仕事っぷりに惚れ惚れします 😎 

そして出野水産の考える
「職人」とは
製造職人はもちろんですが

 

蒲鉾づくりに携わる
すべてのスタッフが

職人であると考えています

 

製造の職人
包装の職人
梱包の職人
配達の職人
接客の職人
事務や経理の職人
そして伝える職人

 

みながプロ意識を持ち
みなさまの手元に
かまぼこが届くよう

日々励んでおります 💡 

 

わたしは伝える職人として

 

どちらかというと人前に立ち
派手に見える仕事をしていますが

それはわたし1人だけでは
到底できない仕事であると
日々痛感しています!

 

きちんと土台をつくってくれて
その土台を強固に守ってくれてる
スタッフのおかげで

 

伝えるという役割りが
成立しているからです

 

本当に基礎となる土台を
守ってくれてる方達には

感謝の思いでいっぱいです

 

伝えるためには

 

いろんな知識やアイデア
わかりやすさと面白さ

 

そして堅実なところと柔軟な部分
科学的知識
これらのインプットをしていき

 

みなさまへ正しく伝えられるように
これからも精進していきますね 💡 

 

最後に
先日実験であげたヴォイスブログ

 

評判が良かったので
明日第2弾をあげようと計画中!

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)