点と点が線につながる瞬間

 

こんなにステキな
清涼菓子の詰め合わせ♡

甘い物好きなあなたにも
この詰め合わせは
宝石箱のように
キラキラ輝いて見えるでしょ♡

 

福井県鯖江市にある
有名なプリン屋さん
「メゾン・ド・レトワール」さんの
プリンの詰め合わせ

 

鯖江といえば
メガネが有名だけど
こんなステキなプリン屋さんもあるのね 😎 

 

詰め合わせの蓋をあけると
真っ先に目に飛び込んだ
20と21と書いてある

パッケージのもの

一目で
20と書かれてるのは
20世紀によく食べられてた
少し固めの食感のプリンで

 

21と書かれてるのは
21世紀現代に好まれてる
なめらかな食感のプリン
だとピーーーンと来ました 💡 

 

もちろん21世紀をいただきます 😆 

とろっとろのカスタードと
ジェル状でビターなカラメルが
最高のマッチング!!!

 

ときめくスイーツでした 😎 

 

このときめくって

 

商品開発をする際や
パッケージのデザインをするときに
非常に重要なことだと思っていて 💡 

かまぼことは全っ然関係のない体験が
実はかまぼこの商品開発に
活かされてることが

結構あります

 

例えばこの
ちょっと贅沢なオードブルかまぼこ

 

自分のときめくモノは
写真を撮って莫大なデータとして
残してるんですが

 

この見た目やパッケージのヒントは
チョコレートボックスや
四角いシュークリームの詰め合わせ♪

 

全く関係のないと思っていた
点と点が線に繋がった時の
あのスパーク感がなんとも爽快!!

 

ちょっと贅沢なオードブルかまぼこも
元々はよくある
かまぼこのパッケージだったんです

 

でもなんかちょっと違うなぁ〜
女性の人がもらって嬉しくて
高級感もあるかまぼこなんだからなぁ〜

 

と悶々と考えていたときに
ハッと今のパッケージを思いついたんです 💡 

 

今まで見てきたモノや
会ってきたヒト
経験の量が比例して

 

いい商品づくりにつながることを
実感しています 💡 

 

なので
これからも心ときめく
モノ・コト・ヒトと出会うことが

楽しみ 😎 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)