あなごが広島名物なのはなぜ??

 

なぜ広島はあなごが名物なのか

 

店頭に立っていると
お客様からご質問を
いただくことがあります

 

なぜあなごが広島名物なのか??

 

 

その理由は
全国的にも知名度の高い
広島の牡蠣(かき)と
密接な関係があるのです!

広島の牡蠣は
瀬戸内海に浮かべた
牡蠣いかだで育っているのですが

 

牡蠣も生き物なので
呼吸をする際に
プランクトンをはいたり
泥をはきだしたりするんです

牡蠣いかだは流されないように
固定されてるので

 

牡蠣いかだのある海底には
泥地ができあがり
さらにプランクトンも豊富

 

これらはあなごの餌である
小魚やえびの格好の住処になんです

 

なのであなごが餌を食べに
牡蠣いかだの海底に
集まってくるようになる
という理由なんです

牡蠣やさんから聞いた話によると
牡蠣はなんでも食べるから
牡蠣を開けると
あなごの稚魚が入ってることが
あるよ〜とのこと

 

なんて贅沢なんだ笑

 

そして東京と広島のあなごの違い

 

実は調理方法が
まったく異なるのです

 

東京で好まれてるあなごは
少し太め

なので煮あなごにするのが主流
江戸前寿司で最後に食べるのも
煮あなごの寿司でしょ??

 

それに比べて
広島や関西で好まれるあなごは
少し小ぶり

 

なので煮ることはせず
焼きあげるだけで
しっかり火が通ります

焼きあなごなので
香ばしさが特徴なのが
広島や関西のあなご

 

「いずの」のあなごも
もちろん焼きあなご

なので香り高くこうばしいと
よくお声をいただくことが
多いんですよ

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2 thoughts on “あなごが広島名物なのはなぜ??

    1. コメントありがとうございます。
      返信が遅くなりました。

      2020年3月現在、自社で手焼きしているあなごは国産でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)