宮島・厳島神社で原料の魚へ感謝の意を表すかまぼこ献上祭を行いました

 

本日は宮島の厳島神社にて
広島かまぼこ協同組合の
かまぼこ献上祭でした

 

献上祭とは

 

かまぼこ業界の発展を祈念し
原料となる【魚】への
感謝の意を表す神事

 

今朝雨が降っていたのもあって
ほんのり霧がかってる宮島は
幻想的

今日は13名で参列させていただきました

そして今日はじめてお会いしたのが
尾道・桂馬かまぼこ商店さんの
三女ひかるちゃん

可愛らしいハツラツとした笑顔♡
2歳しか違わないとは思えないほどの
ツルツルのお肌は見とれるほどでした 💡 

 

11時スタートだったのですが
献上祭の中で
お供え物を供える役の人は
30分供える練習をしていました

各社の代表が練習している間
女性陣は仲良くおしゃべり 😆 

本番の祭事は
写真NGなので写真はありません

 

正式参拝なので
正装をして本殿へ

 

20人ほどの神職の方たちが
祝詞をあげてくださったり
お供え物を供えてくださったり
雅楽が奏でられたりで圧巻でした

 

後ろをちょこっと振り返ると
ギャラリーの方達が
30名以上物珍しそうに

見学していらっしゃいましたよ 💡

 

かまぼこ業界の発展を祈念し
原料となる【魚】への
感謝の意を表す献上祭

 

終わった後は
心がすっと晴れたような
スッキリとした気持ちになりましたよ

 

最後は全員で集合写真

眩しかったのか
みんな険しい顔してますね笑

 

近くの食堂でうどんを食べて
宮島の美味しい珈琲屋さん
伊都岐珈琲さんのソフトクリームを食べて
帰ってきました 😆 

魚の命をいただいて
つくらせていただいているかまぼこ

 

魚に感謝をし
これからもかまぼこづくりに励んで参ります!!

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)