広島のお土産といえば【海鮮しぼり焼き】

 

最近広島駅のお店に立っていると
よく聞かれるのが

 

「海鮮しぼり焼きありますか?」

みなさんはご存知でしょうか?

 

この海鮮しぼり焼きの存在を

 

ここ5、6年で数々の手土産の賞を
総なめにしているのが

 

広島・巴屋清信
(ともえやきよのぶ)さんの

 

【海鮮しぼり焼き】

巴屋清信さんHPより)

 

海鮮しぼり焼きとは

 

瀬戸内・広島の海産物を
つなぎの小麦粉を一切使わずに
一枚一枚手焼きされた煎餅!

 

このしぼり焼きの特徴
なんといってもその製法!

巴屋清信さんHPより)

 

例えば牡蠣(かき)だと

 

牡蠣の身を
職人さんがしっかりと具合を調節しながら

 

一枚一枚プレスをして
焼き上げてらっしゃるんです  😆

 

薄いおせんべいのような食感なんだけど
牡蠣の香ばしい味が
口いっぱいに広がりますよ 😆 

 

【現役秘書が選ぶ手土産グランプリ】でも
入賞されるほど 💡 

 

味も見た目も手土産にばっちり!!

 

そもそも手土産とは

 

人とお会いする場面において

 

相手との心の距離をぐっと近づけ
滑らかな関係にする必需品

お会いする方の喜んでくれる顔
見たいから
用意するのが手土産ですよね 💡 

 

そんな相手のことをよくよく考えて
選ぶ手土産に

 

よく選んでいただいているのが
あなご蒲鉾桐箱入り

あなごは職人が一枚一枚手焼きをし
蒲焼きに

それを新鮮な白身魚で
つくった蒲鉾の上に
のせたのが

 

あなご蒲鉾

あなご蒲鉾桐箱入りは

 

蒲焼きが2本
白焼きが1本
桐の箱にご用意させていただいています

オンライン注文では
全国の会社様から手土産用にということで
ご注文をいただいております

 

領収書がご利用の方は
備考欄にご記入いただけますと
ご用意させていただいておりますので

 

どうぞお気軽にご記入くださいませ 💡 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 


お問い合わせ
疑問・質問・詰め合わせのご相談など
お気軽にお問い合わせください!
FAX・メールフォーム受付:【年中無休】FAX:082
2-277-1555電話受付:9時~17時【水曜・日祝除く】
TEL:082-278-1614
気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)