御年賀はいつまで?寒中御見舞いはいつから?

 

季節のごあいさつ

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨です 💡 

 

さぁいよいよ1月8日は
成人式ですね 😆 

 

 

女の子は1年前から
振袖の準備や美容室の予約

 

マツエクメイク
長い準備期間を経て

 

当日を迎えますよね 😉 

 

広島でマツエクといえば!

のヴィーナスフォート広島
ひろみ先生によると

 

メイクは美容室で頼むよりも
自分でした方がいいみたい 😉 

 

 

いまはみんな中学生から
メイクをしてるから

 

20才にもなると
自分を引き立たすメイク方法を
わかってますもんね 😆

 

アイプチとかメザイクをする人は
特に自分でメイクをした方が

 

失敗がないですよ 😎 

 

 

晴れやかな一日になることを
祈ってます 💡 

 

そして成人式の前の日
1月7日までを
【松の内】の期間といいます

 

松の内とは

 

正月飾りの一種である
門松を飾っておく期間のこと

 

 

門松は歳神様が道に迷う事なく
家に来るための目印

 

この門松を飾っておく期間の事を
松の内というんです 💡 

 

この松の内に当たる

 

元日〜1月7日
送る贈答品には

 

「御年賀」の熨斗(のし)を
つけるんですね

 

 

 

ただし松の内があける1月8日からは
御年賀ののしをつけると
失礼にあたります

 

じゃあ何ののしを
つけられるかというと

 

【寒中御見舞い】

 

 

期間としては

 

松の内が明けた1月8日〜
立春である2月4日までの間に

 

かける季節の挨拶としてののしが
【寒中御見舞い】なんです 😆 

 

これは年賀状でも同じですよね 💡 

 

1月8日以降に着くものは
年賀状ではなく
寒中御見舞いとして出すのが常識

 

 

なので1月8日&(成人式の日)
以降に
贈答品を送る方は

 

【寒中御見舞い】
をお選びくださいね 😉 

 

 

「いずの」でも季節のご挨拶として
寒中御見舞いのご贈答品を

 

たくさんお承りしました 💡 

 

どんな熨斗がいいのかわからない 😥 

 

と迷った時には
スタッフまでお気軽に
聞いてくださいね 😆 

 

 


お問い合わせ
疑問・質問・詰め合わせのご相談など
お気軽にお問い合わせください!
FAX・メールフォーム受付:【年中無休】FAX:082
2-277-1555電話受付:9時~17時【水曜・日祝除く】
TEL:082-278-1614
気軽にお電電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】 オンラインショップはこちらから
  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)