かまぼこの楽しみ方とは??

 

かまぼこに
絶対必須なもの

 

それは
業界用語で【足】
と呼ばれる弾力です

 

かまぼこを食べた時の
あのぷりっとした食感

あのぷりっとした
 歯ごたえのことを

 

わたしたちは
【足がある】と呼びます

 

うどんにコシがある
と同じような
意味合いですね 😆  😎  😆 

 

かまぼこの命
なんといっても
 食べた時の弾力!!

かまぼこ食べて
へにゃへにゃだったら
食べた気がしないでしょ??

 

 

いいかまぼこの条件とは

 

●足(弾力)がある中で
いつまでも口に残らず
自然と消化されること

 

●魚のうま味があること

 

なのです 🙂  🙂 

 

「いずの」のかまぼこも
ぷりんぷりんの弾力を出すために

 

職人が長年の経験を生かして

 

日々状態の異なる魚を
自在に操り製造しています

足が強ければ強いほど
いいわけではなく

 

しなやかな舌触り
なんだけど

 

噛んだ時にプリっと
噛みきるようなもの
がベスト!

 

かまぼこの味わい方とは
このプリッを
味わうのが醍醐味ですよん 😉 

 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)