Uber taxi(ウーバータクシー)が広島上陸!簡単な使い方

 

わたしの周りで
最近話題になってるのが

Uber Taxiが先週から
広島で使えるようになったこと!!

 

海外とか東京だと
もう何年も前から使われてる
サービスなので
まだ広島には
Uberなかったのね〜って

思う方もいるかも!

 

でもでも!
広島在住のわたしからしたら
やっっっっっっっと!!!!!!
広島でも使えるように
なったのかぁ〜!!

と思っております笑

 

そもそもUber taxiとはなにか?

 

アプリを使って
タクシーの配車&支払いができる
めっちゃ便利なサービス

 

今回の広島では今のところ
第一交通産業さんと
NISIKIタクシーさんが

提携されてるみたい!

 

アプリに必要な情報を登録すると
こちらの画面が表示されます

黄色いタクシーのマークが
自分の近くに今いるタクシー

 

行き先のところに
目的地を入れると
こんな感じね

うちの会社のある草津港を押すと
おおよその到着時間と金額が出ます

 

時間と金額を確認したら
配車を確認ボタンを押す

 

確認ボタンを押すとこの画面

配車を確認を押すと
タクシーが今自分がいる地点まで
来てくれるっていう
まぁなんとも便利な
サービスなんですわ♪

 

しかも会計もアプリ上で出来るし
運転手さんの評価も
アプリで見ることができるから

安心してタクシーに乗れるってわけ!

 

もちろん乗車するわたしも
運転手さんに
アプリ上で評価されるので

 

運転手さんもお客さんを選べるし
乗る側も運転手さんを選べるって
ところが
Uberの一番魅力的なところ 💡 

 

広島でスタートということで
3、000円分×3回無料の
キャンペーン中みたいだよー♪

 

アプリをダウンロードして
お支払いからプロモーションコードを入れると良いみたい♪

プロモーションコードは
わたしの場合

アプリをダウンロードしたら
広島の人へと出てきたので

 

広島の方はGPSで
プロモーションコードが
でるのかなっ??

 

このいったサービスは
海外や東京からスタートして
各地方へ広がっていきますよね〜!

 

でも実は「食」に関していうと

 

各地方ごとの特色が強くあり
海外や東京へ広がっていくという
サービスとは逆のパターンが
多いのよ♪

 

有名どころでいうと
先日全国的テレビで大々的に
とりあげられた
「がんす」

広島県 呉にある
三宅水産さんの娘さんが

がんす娘として
地道に宣伝活動をされていて

 

今では全国的に知名度が高い
広島のがんす♪

 

実はこのがんす
発祥の地とされているのが
2か所あって

呉と広島市にある草津なんです

 

なので草津には
がんすをつくってる会社が
今でもたくさんあるんですよ!

 

がんすって会社によって
味も食感も全然違うので
食べ比べるとおもしろいよ♪

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)