かまぼこ業界が時代に合わせて【変化】していることって?

練りものコンシェルジュ
出野恵梨こと「いずえり」です 💡 

 

 

本日10月1日

 

 

広島駅に新たなスペースが
オープンしました!!

 

 

それがこちらの

【インフォメーションセンター】

 

場所は
新幹線の改札を出た
目の前!

 

 

 

 

今までも
インフォメーションセンターは
あったのですが

 

 

新たなものは
ホテルのコンシェルジュコーナー
のように

 

 

高級感あふれているのが
特徴!

 

案内係の方が
わからないことを教えてくれる
だけでなく

 

 

自由に広島の情報が
検索できる
pcやiPadも!

 

常設されており
ますます利用しやすくなりました✨

 

 

 

今月末には
新しい商業施設

【ekie】 (エキエ) も

広島駅にオープンするので

 

 

今までの広島駅と比べると
日を追うごとに

利便がよく
買い物がしやすく
変化しています!!

 

 

かまぼこ業界での
変化ってあるの??

 

 

かまぼこって
そもそも
900年以上前から
食べられている食品

 

 

ということは
900年以上もの間

 

 

かまぼこづくりに
日々勤しみ

 

 

長年受け継がれてきた
味や食感を
守り続けてきた
先人たちのおかげで

 

 

 

今のかまぼこ業界が
存在しています

 

900年の
かまぼこ業界の歴史の中で

 

 

変えてはならない核となる部分

時代に合わせて
変化しなければならない部分

 

 

を明確にしているからこそ
歴史がつづいてきたのです

 

 

 

昨今の時代に合わせて
変化していることとは?

 

 

経験に裏打ちされた
職人だけがわかる感覚が
存在するのですが

 

 

 

現代では
職人の感覚を
科学的に分析し

 

 

【魚の味をより
引き出すためには
どうするか?】

 

といった事柄などを
科学的に研究しています

 

 

 

だって
職人の経験から
裏付けされた感覚と

 

 

科学的なデータが揃えば
怖いものなしですもんね!

 

 

 

またかまぼこ業界は

横のつながりが
強固なことが
特徴です

 

 

 

 

 

ただ馴れ合いの
仲良しこよしではなく

 

困ったときには
お互い助け合い

 

 

 

また嬉しいことがあれば
みなで情報共有し

 

 

 

【嘘偽りのないかまぼこを
みなさんへお届けする】

 

 

ために
情熱をかける人の集まりが
かまぼこ業界
なんです!

 

 

 

科学的に証明するなど
時代に合わせて

 

変化させるところは
大いに変化をし

 

 

 

かまぼこにかける情熱は
ますます燃え盛る
かまぼこ業界!

 

 

 

みなさまに
おいしいかまぼこを
お届けするために

 

これからも
たゆまぬ努力を続けていきます


お問い合わせ
疑問・質問・詰め合わせのご相談など
お気軽にお問い合わせください!
FAX・メールフォーム受付:【年中無休】
FAX:082-277-1555
電話受付:9時~17時【水曜・日祝除く】
TEL:082-278-1614
気軽にお電話どうぞ!9時-17時【水曜・日祝除く】

 

オンラインショップはこちらから

 

 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)