【お供え物】に決まりってあるの?

練りものコンシェルジュ
出野恵梨こと「いずえり」です 💡 

 

先日広島駅北口の
いずの名店街店で仕事をしていると

 

 

「あっ!!ブログのお姉さんだ!!」

 

と声をかけていただきました 😆  😆 

 

 

最近ブログやインスタをきっかけに
声を
かけていただくことが増え
嬉しい限り!!

 

声をかけていただくと
いずえりは喜びますので←
ぜひ♡

 

 

普段お会い出来る方々とは
一緒にお話しさせていただく
機会はあるのですが

 

 

遠方のお客様とは
なかなか頻繁にお会いできない 🙁  🙁 

 

 

そんな時に
ブログを通して

 

 

出野水産の思いや
いずえりの考えていることを
普段お客様とお話しするように

綴ることが
毎日の楽しみです♪

 

実際に遠方の方からは

 

 

物理的な距離は離れてても
ブログを読むだけで
毎日話をしているような気分〜♪

 

との感想も♡

嬉しい限りだなぁ

 

 

さてさて

昨日と今日はお彼岸だし
連休ということで

 

 

遠方の
知人や親戚の家
お寺に

お供え物を持って
訪問されてる方が多いですよね

お供えって何持っていっていいか
いつも迷う〜〜〜 🙄 🙄 🙄

 

 

そんな方多いのでは??

 

 

お供えものって決まりあるの?

 

 

基本的にお供え物に
厳しい決まりはありません

 

 

ただし

 

 

肉や魚といった生もの
にんにくやニラといった
臭いのきついもの
棘(トゲ)のある花

避けた方が良いので

 

それ以外のもので
お選びください 😆 😆

 

竹輪やかまぼこもお供えに
よくお選びいただく品

 

特に竹輪などは
小分け包装になっているので

 

親戚や家族で
分けて持って帰るときなんかにも
便利ですよね 😀  😀 

 

 

日持ちもある程度するので
その日のうちに
食べなきゃ!
なんて心配も無し

(美味しく保存する方法)

 

 

なので
この1週間は
お供え用の御詰め合せの
ご用命を多く頂戴しました 💡 

 

ご予算に合わせて
お好きな中身を
詰め合わせていただけるので

 

 

お客様と
じっくり
お話をさせていただきながら

 

 

一箱一箱オリジナルの
詰め合わせを
ご一緒にお選びさせていただきます 😆  😆 


(販売スタッフのMちゃん)

 

遠方の方で
店舗にご来店が難しい方も

 

 

お電話
お話させていただきながら
一緒にお選びいたします 💡  💡  💡 

 

 

オンラインショップでも
お問い合わせ頂いたら
ご希望に沿った詰め合わせを
ご用意させていただけます

 

 

予算は3000円ぐらいで
中身の個数は少なくてもいいから
とびきり上等のを!

 

とか

 

予算は5000円で
とにかくいろんな種類で
中身の個数を多くしてほしい

 

など

 

オンラインショップでも
ぜひぜひ気軽に
メールをいただければ
いつでも
ご用意させていただきます 😆 

 

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)