広島らしいパスタのつくり方

 

最近パスタにハマって
おります 💡

 

特に
ボロネーゼにペペロンチーノ系
ブームがきており
確実に週4は食べてるな 😆

 

あなご竹輪と音戸ちりめんでつくる
ペペロンチーノは
暑くなってきた今の時期に最高!

 

材料(4人分)

・パスタ 400g

・あなご竹輪 2本

・音戸ちりめん 30g

・キャベツ 大2枚

・白ゴマ 大さじ1

・鷹の爪 少々

・ニンニク 1かけ

・コンソメ顆粒 小さじ1

・オリーブオイル 大さじ1

・塩 少々

作り方

1. 鍋に湯を沸かし、表示通りにパスタを茹でる。

2.フライパンでオリーブオイルを熱し、ニンニク、鷹の爪(輪切りに)、白ゴマ、音戸ちりめんを弱火でカリカリになるまで炒める。

3.あなご竹輪(輪切り)と角切りにしたキャベツを2に入れ、炒める。

4.3にコンソメを加え、ゆであがったパスタを入れる。

5.仕上げに塩で味を調え、皿に盛り付け出来上がり。

最後にレモンをキュッと
絞ってあげても
美味です 💡 

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)