「いずの」のがんすを4月25日より広島駅北口 いずのekie広島店にて実演販売スタート!

 

タイトルにもありますように
「いずの」のがんす
発売開始いたします!!

がんすとは??

 

簡単に言うと魚でできたコロッケ

 

魚のすり身に
玉ねぎやニンニクなどを混ぜ
パン粉をつけて揚げたもの
が「がんす」

 

ここ最近では呉の三宅水産さんの
娘さん「がんす娘」さんのご活躍で
一躍広島名物として有名となったがんす

 

練りものの町として
昔からかまぼこ屋の多い場所である
広島の呉や広島の草津地方で
大昔より親しまれていました

 

もちろんわたしも
こどもの頃から
おやつとして
当たり前に食べて育った一人 💡 

 

出野水産へもお客様より
何十年も前から

 

出野水産にはがんす無いの??

 

と言うお声を
実はたくさん頂いておりました

 

そして2018年9月
広島駅北口にいずのekie広島店を
オープンさせていただいてからは

がんすへのお問い合わせが日に日に増加

 

ほとんど毎日
「がんす無いの??」

 

とのお声を頂戴するようになりました 💡 

 

これだけたくさんの方々から
お声をいただくのであればと言うことで

 

今まで焼きあなごの実演販売を
いずのekie広島店では
行なっていたのですが

 

2019年4月25日より
「がんす」の実演販売をスタート致します!!

※焼きあなごの販売は4月初旬で
終了させていただいております

 

GWに広島駅へお立ち寄りの際は
「いずの」のがんす是非お試しくださいね♪

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした

 

 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)