果物入りのかまぼこ?

 

立派な梨を
サプライズで
送っていただきました 💡

ちょうど2、3日前に
今年の梨は甘いものが多くて
最高だなぁ〜

 

なんて思いつつ
「梨」の漢字の意味が気になり
いろいろ調べていたところだったので
贈っていただいたタイミングがばっちりで
嬉しいサプライズ

 

M様毎年
ありがとうございます!!

 

スタッフで分けて
美味しくいただきますね♪

 

そんでさ
「梨」の字を調べていく上で
驚いたことが一つあってさ!

 

何に驚いたかって

 

人名用漢字として
「梨」が
登録されたのが1976年!!!

 

えっ、最近じゃない 😯

 

確かに同年代や下の世代には
「梨」が名前に入ってる子
見かけるけど

 

少し上の世代以上では
みかけないなぁ〜と
思ってたので
その理由がわかって納得

 

ちなみに1976年に
人名用漢字に登録されたのは
28文字あって
例えば以下の漢字が登録されたらしい

 

佑怜悠旭杏梨梢梓沙渚
瑠瞳紗絢翠耶茜葵隼鮎

 

お友達たちの名前に使われてる
漢字めっちゃ入ってる〜

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

果物の梨が入ってる
かまぼこって美味しいのかな?

 

と想像してみたけれども
梨はシャキッとした食感が命だし
水分多いから
すり身との結着が難しそう〜

 

梨はかまぼこに入れず
そのまま食べるのが

いいかもね!

 

実はさ3年くらい前に
柿と栗のかまぼこを
つくってもらったことあるのよ!

 

直営店で1週間だけ販売した
幻の柿と栗の蒲鉾

 

商品写真探したんだけど
見つからなかった…

 

蒲鉾の中央部分に
栗の渋皮煮を入れて
スライスしたよく熟れた柿を
蒲鉾の上にのせてたの

 

この蒲鉾
すっごくすっごく美味しくてさ!!!!

 

わたしは大好きだった。

 

けれど
1つ製造するのに
あまりにも時間がかかりすぎてしまう為
幻となってしまったのです…

 

かまぼこに合う
栗の渋皮煮をつくるところからの
スタートだったから…

 

また食べたいなぁ

 

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)