子どものころに勉強をしなさいと言われなかったわたしが、唯一言われた3つのこと

 

あなたは
故郷の景色を持っていますか??

 

夕日が落ちると言えば
どんな風景を思い浮かべますか??

 

わたしの故郷の夕日といえば
真っ赤に染まった
瀬戸内の景色

故郷から遠く離れて
頑張っているあなた

 

故郷に戻ってきて
頑張っているあなた

 

現状をありのまま受け入れ
次の出方をどうすればよいのか
を考えることに
エネルギーを使いましょうね 💡

 

何事も
持ちつ持たれつ

 

ギブ&テイク

 

テイカーには
なってはいけない

 

子どものころに
勉強しなさいなどは
一切言われたことはないけれども

 

嘘をつかないこと
持ちつ持たれつについて
自分の行いは凝視されていること
等は口酸っぱく言われてきた

 

今こういう状態だからこそ
人の本質が顕著に見えやすくなっていて
心を冷静に保つことの大事さを
ヒシヒシと感じています

 

自分が冷静でいないと
イライラは必ず伝染してしまいます

 

いつもと変わらない内容を
話しているはずなのに

 

気持ち一つで
言葉尻が気に入らなく感じたり
八つ当たりをしてしまったり。

 

そんなときに
故郷の情景を思い出して

 

初心に立ち返ることを
心がけています

 

嘘をつかない
持ちつ持たれつで
世の中はまわっていること
自分のしていることは
みられていること

 

自分に再度言い聞かせる
という意味も含めて
ブログにも書いてみました

 

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)