広島で夜ご飯を食べるならここがおススメ!

 

歳を重ねてきて
改めて思うことは

 

広島から出て
いろんな場所へ行った時に

 

その土地その土地に
ご飯を一緒に食べたい友達が
いてくれるありがたさ 😆 

 

それが東京・京都・広島・福岡
どこであろうと

新幹線と飛行機に
数時間乗りさえすれば

会えるんだから

 

日本ってほんと狭いよなぁ!と
実感しますね♪

 

そんで旅先では
その土地のものを食べたいし
欲をいうと
確実に美味しいものを食べたい

 

胃袋には限界があるけん
せっかく食べるならおいしいもので
心も胃袋も満たしたいじゃんね!!

 

そういうときは

 

その土地の友達に聞くか
友達のいない場所だったら
検索するんじゃけど

 

その時に検索ワードに
〇〇(土地の名前)
2 夜または昼
3ブログ

 

と入れて
旅行記のようなブログを読むと

お店を選ぶと外れないことが多いよ

 

今日はいずえりおすすめの
ハズレのない広島 夜ご飯 を紹介!

 

広島といえばやっぱり牡蠣!

 

お腹いっぱい牡蠣を食べたいときは
牡蠣料理・広島料理専門店の
「かなわ」さん

 

生牡蠣はもちろんのこと
焼き牡蠣やあなごといった
広島らしい食事をたのしめるよ

 

しかもかなわさんは広島駅をはじめ
広島空港や平和公園近くといった
いろんな場所で展開されているし
アクセスもGOOD!!

 

広島といえば牡蠣も
もちろんじゃけど
お好み焼きも食べたいよね〜!!

 

ほんで広島には星の数ほど
お好み焼き屋さんがあるけん

どこへ入ればいいのか
正直分からんと思うんよ

 

そんな中でおすすめなのが
「田の久」さん

 

宮島へフェリーで渡る前に
桟橋の近くにあるんだけど
わたしはお好み焼きさんは
ここのが大好き!

 

メニューは肉玉そばの生イカと大葉トッピングが最強!!

 

ほんで牡蠣にお好み焼きときたら
次はあなごじゃね

あなごを
看板メニューにされてるお店は

たっくさんあるんじゃけどね

 

せっかく食べるなら
あなごを焼いてるところが
見える所のを
食べたいよね♪

 

しずる感満載のとこ

 

広島駅北口のekie(エキエ)の中に
実はあなごを手焼きで焼いてて
その焼きあなごをテイクアウト
できるところがあるんよ

 

「いずの」というお店

職人がガラス張りの厨房の中で
あなごを1本1本丁寧に焼いてて
1日数量限定で
焼きあなごを買うことができま♪

 

ほんと手前味噌なのですが
あなごがぱりっぱりで
ジューシーなのよ〜!!!

 

なので
帰りの新幹線や飛行機に乗る前に

広島駅でさくっと
焼きあなごを買うのが
おススメ 💡 

 

練りものコンシェルジュ
「いずえり」こと出野恵梨でした 💡 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)