ちくわを冷凍したらまずい。という検索ワード

 

さてさて毎朝日課の
google analytics解析

 

到達経路やら
検索ワードやら
その他もろもろの数字を見て
解析するのですが

 

今日も気になった
検索ワードを。

 

「ちくわ 冷凍 まずい」

 

しかも
結構な回数検索されている様子

 

ふむふむ
みんな食べきれなかったちくわを
冷凍して

 

その後解凍して食べようと思ったら
想像と違って
びっくりしたのね〜

 

試しに
「ちくわ 冷凍」

 

と検索をすると
ちくわを美味しく冷凍する方法
と書かれてたサイトが
思いの外たくさん出てきて
びっくりしております 😯

 

味覚や喉越しの良さの感じ方って
人それぞれだから
良いとして

 

私個人は
ちくわを家庭用冷凍庫で
冷凍することには

あまり賛成しない

 

ちくわを冷凍することに
賛成しない理由

 

ちくわの良さって
その弾力(歯応え)と
喉越しを楽しんで

 

噛むほどに出てくる
旨味を楽しむことだと
私は思っています

 

家庭用冷凍庫で
冷凍してしまったちくわは

 

解凍後弾力も喉越しも
はたまた旨味さえも
格段に落ちてしまうのです

 

科学的にも
なぜ家庭用冷凍庫で冷凍したちくわが
美味しくなくなってしまうのかが
わかっていて

 

簡単に書くと

 

あなたの家にある冷凍庫は
業務用と違って
ゆっくり凍ってくんです 💡

 

例えば氷を作る時でも
3〜4時間はかかるでしょ??

 

この速さでちくわを凍らせるとね
ちくわの中に
たっぷり保水されてる水分が
膨張して凍る

 

ペットボトルに入った水を
冷凍庫で凍らせると
ペットボトルがボワッと
膨れた状態で凍ってるでしょ??

かまぼこの中の水分

 

冷凍庫に入れた
ちくわにも同じことが起きるんですよ

 

そしてちくわの中の水分が
冷凍することで膨張すると
ちくわの基礎となる繊維が

ぶちぶちと破壊されるんです

 

人間の信頼関係と一緒で
一度破壊されちゃうと
二度と元に戻りません×

 

 

ちくわの中の繊維が
冷凍することで
破壊されてしまったということは

 

解凍後
ちくわは水分を
保てなくなってしまっていて

すっかすかのちくわに
なっちゃってるってわけ 🙄

かまぼこの中の水分が流れ出る

そりゃあ
なぜこんなことになってしまったか
検索したくなるよね!

 

って話ですよ

 

美味しいもんは美味しく食べる!

 

ただ
どうしても賞味期限内に
食べきれなくって

 

家庭用冷凍庫で
ちくわを冷凍したい!
と思った時には
どうぞ冷凍してください

 

そして
解凍して使う時には
小さく小さくみじん切りにして
チャーハンの具材として
使うってのであれば
良いと思うよ!

 

みじん切りにしたら
食感とかって話じゃなくなってくるし
いざっていう時に
冷凍庫に具材が入ってたら
安心だしね〜

 

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

あなご竹輪
「上質な竹輪ほど
その美味しさが際立ちます」

広島土産あなご竹輪

あなご蒲鉾
「あなごの香ばしさと
ぷりんっと喉越しの良い蒲鉾」

広島のあなごかまぼこ

広島がんす
「クセになる味!」

広島がんす

お問い合わせ電話

お問い合わせメール

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)