ちりめんじわが特徴の焼き抜きかまぼこ

 

広島市では
11時過ぎから
14時くらいまで
激しい雷雨!!!

 

どうやら
天気予報では
明日から晴れマークが
続くから
梅雨明けかな???

 

洗濯物を
心置きなく外に干せるようになるから
嬉しいーーーーー!!!!!

 

洗濯機に乾燥もついてるんだけど
いつも上手く乾燥できなくて
しわっしわになっちゃうんだよね 💡

 

外で干したら
しわなく乾かせるから
天日干し大好き 😆

 

洗濯物は
シワがない方が良いですが

 

かまぼこの中には
表面にちりめんじわがある方が
良いかまぼことされるものもあります!

 

それが
山口県の「焼き抜きかまぼこ」

表面に「ちりめんじわ」
と呼ばれるシワがあり
かまぼこの高さが
そこまで高くないのが
特徴!

 

製造過程にも特徴があって
板の下から
熱を当てて焼きあげるのが特徴 💡

 

熱を板の下から当てるから
加熱中はかまぼこの表面が
膨張し

 

冷却後膨張したところが
しわになっているのです 😆

 

シワが均一であればあるほど
良いと言われてるんだよ♪

 

焼き抜きかまぼこを食べる時には
刺身のように切って
わさび醤油がおすすめ 💡 

 

練りものコンシェルジュ
いずえりでした

 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)