「謹製」(きんせい)の意味

 

先ほど販売スタッフから
とても嬉しい報告を聞きました 😆 

 

ちょっと贅沢なオードブル蒲鉾の
3個入りを
手土産用にと
ご来店くださる
ご常連様がいらしてくださった際

 

新しくなった紙手付け袋を
ご覧になり

 

まぁ!!!新しいデザインに変わったのね!ステキね〜!

 

とお褒めの言葉を
いただいたという旨の

報告を受けたんです!!!

こちらの手付け袋を
持って歩いてくださるお客様のことを考えてデザインしたものなので

心底嬉しい感想でした 😆 

 

そうそう!

デザインといえば

 

あなご竹輪のデザインは
こちらなんじゃけど

 

 

この部分に書いてある↓


謹製って
どういう意味か知ってる??

 

謹製の意味とは

 

和菓子の包み紙にも
よく書いてあるんだけど

 

漢字の通り

 

謹んで(つつしんで)
製造している品物です

という意味なの

 

謹んで製造してるとは

 

つまり、
ひとつひとつ心を込めて

つくっております

ということ 💡 

 

デザインやパッケージって
普段まじまじ見ることってあんまりないと思うんだけど

 

ひとつひとつに意味が
込めてあるから

 

その意図を考えるのって
面白いですよ〜♪

 

練りものコンシェルジュ
『いずえり」こと出野恵梨でした

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)