2021年お歳暮にあなご蒲鉾をどうぞ

 

お歳暮と銘打って贈り物をする方々が
若い方には少ないイメージ

 

私自身はお歳暮を贈りますが
自分の中では
ちょっとした手土産や
ちょっとしたプレゼントと

同じ感覚でお歳暮をお贈りしています

 

その年の節目の
ちょっとしたプレゼントって感じかな!

 

そもそもお歳暮って
なぜ贈るのか??

 

お歳暮とは

 

いつもお世話になっている
大切なあのかたへ
感謝の気持ちを込めて贈る品物

 

いつの時代も
「いつもありがとうね!」
と思い気持ちは同じではないでしょうか?

 

その気持ちを
形にしてプレゼントする
季節の挨拶がお歳暮だと
私は考えています

 

お歳暮に【あなご蒲鉾】

お正月用の蒲鉾(かまぼこ)と
併用できるように

 

12月の下旬にお日にち指定いただき
お歳暮として
あなご蒲鉾のご注文を
よくいただきます

 

 

あなごはその胴体の長さから
【健康長寿の縁起物】

 

かまぼこは切った形が
日の出に見えることから
【正月の縁起物】

 

感謝の気持ちと縁起物ということで
お歳暮によくお選びいただいています 😆 

あなごは
職人が毎朝生のあなごを
1本1本秘伝のタレで焼き上げたもの

 

そのあなごを
新鮮な白身魚でできた
ぷりっぷりのかまぼこの上に
のせたのが
【あなご蒲鉾】

 

お歳暮用には
桐の箱に丁寧に入れた
あなご蒲鉾3本入りがおススメ!

 

タレのこくがたっぷりの
蒲焼(かばやき)

 

日本酒をかけながら丁寧に焼いた
白焼き(しらやき)

 

2種類のあなご蒲鉾を
お楽しみいただけます

 

あなご竹輪
「上質な竹輪ほど
その美味しさが際立ちます」

広島土産あなご竹輪

あなご蒲鉾
「あなごの香ばしさと
ぷりんっと喉越しの良い蒲鉾」

広島のあなごかまぼこ

広島がんす
「クセになる味!」

広島がんす

冷凍がんす

お問い合わせ電話

お問い合わせメール

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)