練りものの夏の持ち歩き方 かまぼこ・ちくわ

出野水産 練りものコンシェルジュ出野恵梨です

 

日中に外出するのに
少し勇気がいるくらいの猛暑ですね

 

広島駅のいずの直営店各店では
宮島・尾道などでめいっぱい遊んだあと

 

帰りにお土産としてあなご竹輪やあなご蒲鉾を
お求めいただく方が非常に多くいらっしゃいます!

 

その際 2人に1人の方が質問されるのが

 

「これって要冷蔵よね?
いまから東京まで帰るから
あと5時間くらいかかるんだけど」

 

うんうん
その質問の気持ちすごく良くわかりますよ〜

 

冷蔵庫に入ってる商品だし
どうなんだろう?って気持ち

 

安心してください!

いずのの商品は夏場半日程度でしたら
そのままお持ち歩きいただけます

 

※ただし炎天下に置きっぱなしや
コインロッカーや
エンジンのかかっていない車など

高温密室に半日入れっぱなしは
避けていただくようお願いいたします

 

 

そしてご自宅に戻ったら
すぐ冷蔵庫へ入れていただくことを
必ずお願いしています

 

それでも心配なんだけどなぁ~という方へ

安心してください!

 

いずの直営店各店では、
保冷材の無料サービス
保冷バックの販売も行っています。

(小)税込100円 保冷バック(大)税込216円

お気軽にスタッフへお申し付けくださいませ 💡 

 

そしてそして
他の店で漬物とか牡蠣のオイル漬けかったんだけど
保冷剤がもらえなかった

そんなお声を多く頂戴いたします

 

 

いずのの直営店で
何か1点でもお買い物頂ければ、
保冷剤を無料で差し上げています

 

もしくは
保冷材のみも1個20円で販売してますので
ぜひご利用くださいね!

ヤマトのクール便で全国配送も承っています

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)