お中元はいつまでに?送るのが遅くなった時は?

出野水産 練りものコンシェルジュの出野恵梨です。

上半期の「ありがとう」の気持ちをこめて、
お世話になった大事な方へ送るのがお中元。

8月も2週目に入り、先週あたりから
駆け込みのお中元のご用命を非常に多くいただいています。

8月にご用命をいただく方に、共通して質問をいただくのが
「いつまでお中元の熨斗で送れる??」ということ。

 

最近では、古来のしきたりにどおりじゃなくても
多めに見てもらう事が多いですが

(お中元をあげるほうも、もらうほうもあまりしきたりに詳しくない場合など)

一応ルールがあるんです!

お中元は大きくわけて、
西日本(北海道も西日本と同じ時期です)と東日本(北陸、関東、東海)で
送る時期が異なります。

Q:お中元はいつまでに送ったらいいの??
A:西日本(関西、中国、四国、九州)及び北海道では8月12日着までが
お中元で送ることができます

8月13日~15日にお盆の行事を行うので、
8月12日までにお中元を贈りましょう。

お中元をいただいたのに、8月12日着に間に合わない汗
どうしよ~汗汗

ご安心ください!そんな方でも大丈夫!

8月13日~9月上旬までは 「残暑御見舞い」の熨斗をかけても、
お中元のお返しとしてOK!ですので

8月中にぜひお返しくださいね!

東日本の場合はどうなんだ〜という方もご安心ください!

東日本の地域(北陸、関東、東海)7月15日までにお中元を送るしきたりなので
7月16〜8月7日(立秋)までは暑中お見舞い
8月8日〜9月上旬までは残暑お見舞いです。

なので残暑お見舞いの熨斗でお返ししていただければ大丈夫です!

いずののオンラインショップでは、今日中のご注文で8月12日着が可能です。
まだお中元を贈ってなかった! お中元いただいたけど、お返しがまだ!
のそこのあなた みなさまの味方、いずののオンラインショップです。

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)