あなご蒲鉾のおいしい食べ方

あなご蒲鉾のおいしい食べ方


出野水産 企画・広報の出野恵梨です。

職人が毎日手焼きで焼いているあなごを乗せているのが、あなご蒲鉾

 

3時間以上かけてじっくり焼いているので、香ばしく臭みなどが全くありません!
タレは継ぎ足し継ぎ足しの秘伝のたれで。

白焼きは日本酒をかけながらパリパリに焼いていきます。
わさびだけで食べるのがgood!

蒲鉾にはおいしく食べる厚さがあるのをご存知でしょうか??

「12mm」

人の感覚的にも、検査による数値でもこの厚さが一番おいしく食べられる厚さだと言われています。
なのであなご蒲鉾の一番おいしい食べ方は
気持ち厚めに切っていただきそのまま生で食べるのが一番です♪

おいしいお酒との相性抜群です

(個人的には、たーーっぷりの生わさびで食べるか、山椒をちょびっとかけるとお酒がすすみます!特にビール!!)

 

 

  • にほんブログ村 通販ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)